想像の店舗開店

世間には特に売ったり買ったりする予定がないのに、新聞などに入る不動産の折り込み広告等を見るのが好きだという方が、多いと思います。

私もそんな不動産広告好きの中の一人であり、私の場合は住宅物件ではなく特に居抜きの店舗情報を見るのがとても好きなのです。

ここで、念のために居抜き物件がどのようなものであるのかについて、簡単に触れておきますと、居抜き物件とは手短に言うと、内装や設備、家具類などを前の契約者から引き継ぐ前提で募集されている物件であり、好みと条件さえ折り合えば、すぐにでも開業できてしまうといった特徴をもつ物件なのです。

そんな風に考えながら広告を見ていくと、自分にも開業出来るような物件もあったりして、なかなか楽しいものなのですよ。

今日もインターネットの専用サイトで広告をみていたら、面白そうな物件が見つかりました。

なんと場所は渋谷駅から徒歩6分。

業態的にはバーが想定されています。

広さは4坪と、気の利いた墓地の一区画より少し広目な感じで、決して大きくないですが、バーということならありえそうです。

さてこの物件の家賃はいくらでしょうか?答えは驚きの6万円弱。

初期契約時の総額も、なんと40万円程度と破格の条件です。

どうでしょう、これなら自分にも開業出来そうじゃないですか?

会社員なら、思い切ってボーナスとか注ぎ込めば、なんとかなりそうですよね。

このような情報サイトを見つけては、今日も想像の世界で楽しむ訳です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>